ゲス極・川谷絵音「離婚しました」・・・ベッキーは着々とテレビ復帰準備中?

印刷

   タレントのベッキーとの不倫関係が暴露されたロックバンド「ゲスの極み乙女。」の川谷絵音はきのう9日(2016年5月)夜、ツイッターとブログで離婚したと報告した。これで騒動も一段落ということだが、ベッキーとよりが戻ることはなさそうだという。

協議離婚で高額慰謝料

   ブログには「話し合いの末に離婚しました」「これからもミュージシャンとして、1人の人間として成長していけるよう頑張ります」とあった。ニュースはたちまち夜の街に広がったが、街の声は「そうなると思っていた」というのと、「奥さんと仲直りと思ってたけど」「ちょっとびっくり」「このままやり過ごすのかと思ってた」というのと分れた。

恋愛経験少ない?

   ツイッターには2時間で1万件ものリツイートが寄せられ、「離婚は残念だけど、これからも応援する」「もう結婚しないほうがいい。同じこと繰り返すの皆わかってます」となかなか微妙だ。ベッキーは川谷と連絡を絶っているといい、離婚もニュースとして知ったらしい。

   芸能リポーターの井上公造の解説によると、いわゆる協議離婚で、かなり高額の慰謝料が支払われるだろうという。菊地幸夫(弁護士)も「このクラスになると、相場はない」という。

   ウェンツ瑛士(タレント)「芸能界でなかったら、2人は離れてないのかな」

   井上「芸能界でも不倫を乗り越えて幸せになってる人はいる。ただ、この2人とも恋愛偏差値が低い」(笑)

   加藤「恋愛経験が少ないの」

   湯山玲子(著述家)「2人の関係は中学生というか、軽いという感じがしましたよ」

ベッキーとっくに「川谷切り」

   街の声は「再婚したほうがいい」「よりは戻らない」「1回そうなったらダメ」「ベッキーと結婚となると、違うのかな」と勝手だが、なかに「騒がせておいて、責任とれてない」というのがあった。世間が勝手に騒いだだけじゃないのか?

   ウエンツ「責任てなに? 意味がわかんない」

   湯山「ネットでは悪口を言うことでストレスを解消しているんでしょうね。本当のモラル観とは違いますよ」

   菊池「この手のものは仕事でいっぱい見てるから、復縁なんてしょっちゅうあります」

   井上「100%ない。でも、別れ話をちゃんとしていないまま連絡を絶っているのは幼いですよ」

   近藤春菜キャスター「3人それぞれクリアになったんじゃないの」

   はるな愛(タレント)「ベッキーは気持ちがまっすぐな人だから、もう気持ちはないと思う。それぞれでいいんですよ」

   湯山「この手の恋愛はわからないな。私の世代はもっとロマンチック」(大笑い)

文   ヤンヤン | 似顔絵 池田マコト
  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中