田原俊彦の視力自慢!「デビュー時は視力2.4だったのに今は1.2ぐらいだもんな~」

印刷

   歌手の田原俊彦(55)は5月20日(2016年)、ブログでファンの質問に答え、視力の良さを自慢した。質問を送ったファンは、近頃目が悪くなったためメガネを買おうとしているといい、「今はとってもおしゃれなメガネがたくさんありますが、俊ちゃんもメガネ選びでこだわってる事とかありますか?」と尋ねた。

   田原は「すいません、全く興味ありません!」と言い、「そうなんだよね~、かすむんだよね」と投稿者に同情する。「デビューした頃は、視力2.4ぐらいあったはずなんだけど、今は1.2ぐらいに落ちちゃったもんな~」と明かし、「よ~し!もう少し視力が落ちたらサバンナに行って鍛錬するぞ~!ガオォ~~~~!!」と茶目っ気たっぷりに回答した。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中