小倉智昭「とくダネ!」けさ復帰!「1か月は禁酒、禁辛、禁欲、禁ゴルフ」

印刷

   膀胱がん手術のためフジテレビ系「とくダネ!」(月~金あさ8時)の司会を1週間休んでいた小倉智昭がけさ23日(2016年5月)の放送で復帰した。「ご心配をおかけしました。無事にやるだけのことはやって戻ってまいりました」と番組冒頭であいさつし、「入院中にある人から電話がかかってきまして、『なんかしたの?番組出てないじゃない。暴行なんて言ってるし』っていうのよ。違うの、膀胱がんだったの」と笑わせた。

   番組の終わりには、「僕の場合は糖尿があるので全身麻酔でやりました。1時間半ぐらいまったくわからなくなるのね。削り取った患部の検査はこれからで、それによって今後どういう治療になるか決まります」と報告した。

   21日の退院したときは、ブログで「1か月は禁酒、禁辛、禁欲、禁ゴルフを言い渡されました。それが辛い」とぼやいていた。(テレビウォッチ編集部

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中