堀江貴文 舛添知事の会見「そんな小銭の話はどーでもいいので、もう叩くのやめたら?」

印刷

   実業家の堀江貴文(43)は6月6日(2016年)、舛添要一都知事が政治資金の不正使途に関して同日16時からの記者会見で説明することに対し、「そんな小銭の話はどーでもいいので、もう叩くのやめたら?他に大金かかってて問題な事は沢山あるんだからさ」とツイッターで言い放った。

   これに対し、「同感!もっと大局を見るべき!ホリエモンも叩かれたもんなぁ」「稼いでる堀江さんからしたら、小銭でしょうけど、それを大金だと感じる人もいますよ!!」とコメントが寄せられている。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中