国民的美魔女「藤川千景」逮捕!愛人と保育園から650万円だまし取り

印刷

   きのう17日(2016年6月)、警視庁はテレビや雑誌などで「美魔女」として活躍している藤川千景(本名・富田千景)を詐欺の疑いで逮捕したと発表した。知人の元会社員・加賀谷高志(逮捕)と保育園運営会社から650万円をだまし取った疑いだ。

5年前のコンテスト「水着姿でモデルウォーク」

   藤川が「国民的美魔女コンテスト」に応募した5年前の映像が流れた。当時、40歳だが、モデルウォークで水着姿を披露するさまは他の応募者と比べてたしかに若いし綺麗だ。コンテストでは特技審査もあり、ここで藤川は岡本太郎の本を手に「芸術は爆発だ!美魔女は爆発だ!」とやっていた。

どんな捜査に?

   最近はどんな活動をしているのか。阿部祐二リポーターが親しい知人を直撃した。「美術大学を出て、(画家として)アーティスト活動をしてましたね。麻布あたりにギャラリーを経営していて、生活は豊かそうでした」

   藤川には夫と子どももいて、同時に逮捕された加賀谷とは愛人関係にあったと見られる。藤川は「一切かかわってない」と犯行を否認しているが、加賀谷は認めている。

犯意を否認・・・捜査のポイントは「詐欺の認識あったかどうか」

   司会の加藤告次「富田容疑者は否認しているということですが、どのような捜査になっていきますか」

   菊池幸夫(弁護士)「まず、お金の動きはある程度追えると思うんです。富田容疑者の親族の口座が使われてますから、そのカード、通帳、印鑑を誰が持っていたのか。そのあとは主観面ですね。(詐欺だと)分かってたのか。その辺を追っていくのが捜査側の課題でしょうね」

ビレッジマン

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中