1か月で計100キロ痩せろ!おデブ版「テラスハウス」男女8人が挑むダイエット合宿・・・「1人あたり12・5キロ」失敗したら連帯責任
<ダイエット・ヴィレッジ>(日本テレビ系)

印刷

   男女おデブ8人が1か月の減量合宿で、合計で100キロ痩せなければならないという連帯責任ダイエットだ。これまでにも数回、特番として放送しており、そこそこ人気がある企画である。
   今回も、「鏡餅みたいになっちゃった女性」「1日60メートルしか動かない女性」「ブタになった美少年」など、キャラの濃いメンバーが揃い、その総重量はなんと912.3キロ。これをわずか1か月で1人あたり平均12.5キロ減らさなくてはならない過酷な試練が待っている。
   たとえば、スタート時の計量で108キロだった「ブタになった美少年」は、高校時代はバスケ部のキャプテンで、3年間で30人くらいに告白されたという元イケメンだ。女子からもモテモテだったのに、部活をやめた後も食欲は変わらず、65キロだった体はあれよあれよと110キロに。元カノに会ったとき「変わり果てたね」と言われてしまい、一念発起してダイエットに挑むことになったと話す。
   1か月の共同生活はトラブルの連続で、勝手に1人だけ先に寝てしまう女性もいて、おまけにものすごいイビキなものだから、眠れず体調を壊す人まで現れる。この彼女はあることから女子から総スカンを食い、全員に詰め寄られて謝る羽目にもなる。さまざまな人間模様も描き、おデブ版「テラスハウス」という感じである。にしても、普通に仕事をしていれば1か月も仕事を休めないと思うが、そのあたりはどうなっているのか。気になる。(放送2016年6月14日19時~)

(白蘭)

採点:1
  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中