「コカコーラ数千本注いでプール」思ったより肌に優しく気持ちいい

印刷

   YouTube(ユーチューブ)の「Taking a Bath in a Giant 1,500 Gallon Coca-Cola Swimming Pool!」は1500ガロンのコカコーラを満たして入ろうという動画で、公開されてから約2週間で2700万回以上も再生された。

   おそらく民家の庭に設置したと見られる直径3~4メートルの大きなビニールプールに、コカコーラの黒々とした液体が満々とたたえられている。コーラのボトル数千本を買い、1500ガロン(約5700リットル)を何時間もかけてプールに注いだという。

   さらに、「スパイス」としてバケツ1杯のメントスや氷も投入した。かなりの刺激がありそうだが、プールに飛び込んだライアンさんは「思ったより肌にやさしく気持ちいい」と話す。

購入費用は20万円

   視聴者からは「カネのムダ」「モノのムダ」といった厳しい意見も少なくない。また「コーラ数千本(金額にして20万円は下らないと思われる)を入れる過程がビデオになってないので、ホンモノのコーラプールなのか信用できない」といった疑問も寄せられている。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中