三井住友海上 業務停止命令

印刷

金融庁は2006年6月21日、三井住海上火災保険に対し、全店で医療保険など第三分野商品の販売については無期限、すべての保険商品の販売については2週間、業務を停止するよう命じた。同社の約45,000件の保険金不払い・支払い漏れが発覚したため。保険会社では、05年の明治安田生命の内容を上回る厳しい処分になった。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中