「きっこの日記」が単行本に

印刷

大人気ブログ「きっこの日記」が書籍として発売される。これまで著者のきっこさんは、同ブログを「お金儲けに利用する気はない」として、書籍化やアフィリエイト広告を拒んできた。それが一転した理由について、「家庭内の極めてプライベートな事情」として明言を避けている。ブログでの発言のほかに、書き下ろしのエッセイや特別企画などが加えられるという。単行本のタイトルはブログと同じ『きっこの日記』で、白夜書房が2006年10月10日から発売する。定価1,360円(税込)。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中