スターバックスが出店以来初の値上げへ

印刷

コーヒーショップを展開するスターバックスコーヒージャパンは2006年10月24日、店舗で販売する飲料の価格を11月8日から上げると発表した。飲料の値上げは1996年に日本第1号店を出店して以来初めて。代表的商品のスターバックスラテ(short)を290円から310円にするのをはじめ、定番商品を中心に20円~40円値上する。スターバックスは「店舗空間の快適さの強化に伴うコストや、今後想定される原材料・人件費の高騰を勘案した結果」としている。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中