2020年 11月 30日 (月)

モスバーガーバイト 客を中傷?ミクシィ「炎上」

どうする老後2000万円問題!?マンション投資で備える老後資金!

   「飲酒運転告白」など、ミクシィでのトラブルが絶えないが、またまた「祭り」が勃発した。大手バーガーチェーン「モスバーガー」のアルバイトが作成したとされる「コミュニティー(コミュ)」で、接客上の愚痴を言うスレッドが立ち、「お客を冒涜している」として批判が巻き起こった。

   「祭り」の舞台になったのは、2006年3月5日に開設された「モスバーガー(バイト)」という名前のコミュニティー(コミュ)だ。紹介文では「モスバーガーでバイトしている人!ここに集まれ!いろいろ語りませんか?」と、バイト同士での交流を呼びかけている。

コミュ内に立てられた「迷惑な客」というスレッド

「迷惑な客」談義に批判集中
「迷惑な客」談義に批判集中

   批判を呼んだのは、8月20日に、このコミュ内に立てられた「迷惑な客」というスレッドだ。最初の書き込みには、こうある。

「みなさん働いていて、『この客厄介だな』とか、『こんな客二度と来て欲しくない』とか思ったことありますか?もしあればみんな知らせて!」

   この呼びかけを受けて、様々なエピソードが書き込まれた。最初は、

「前ボックス席に座っていたカップルにお菓子のゴミをいっぱい置き逃げされました」
「うちの店全席禁煙なんですけど なぜかテーブルの下からタバコの吸殻が… ほんとやめて欲しいよ。誰が掃除すると思ってんだよ!!」

と言った、非常識な客に対する憤りの文章が並ぶ。だが、書き込みの件数が増えるにつれて、「変な常連様」についても話題が及んだ。

「野菜の鮮度に、ものすごく過剰に敏感な、40代くらいの女性常連さまいて、いつもサラダとか、てりラタとか、いちゃもんつけられてたなぁ~レタスの色とか、その時によってちがうのに…」

   このような内容が、12月10日になって2ちゃんねる上で話題になり、

「完全にお客様を冒涜してる行為だ。 モス本社に送りつけてもいいような内容だ」

などと、非難が相次ぎ、コミュは、ほどなく閉鎖に追い込まれた。その後も、2ちゃんねるでは、こんな威勢の良い書き込みが続いた。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中