元「モー娘。」紺野あさ美 慶應大学藤沢に合格

印刷

   アイドルグループ「モーニング娘。」元メンバーの紺野あさ美さん(19)が、慶應義塾大学湘南藤沢キャンパス(SFC)の「AO入試」に合格していたことがわかった。同大学関係者が2006年12月14日、明らかにした。

   紺野さんは01年8月に高橋愛さんら3人とともに「第5期メンバー」として「モーニング娘。」に加入したが、06年7月に「大学で勉強したい」として同グループを脱退、芸能界から離れていた。紺野さんの中学校での成績は校内で1、2位を争うほどだったといい、グループ内でも「秀才キャラ」として知られていた。

書類審査と面接などで受験生を評価

紺野さんがAO入試で合格を決めた慶應義塾大学湘南藤沢キャンパス(神奈川県藤沢市)
紺野さんがAO入試で合格を決めた慶應義塾大学湘南藤沢キャンパス(神奈川県藤沢市)

   紺野さんは脱退時に高卒認定試験(旧大検)を受験することを表明しており、これにパスした上で、入試に臨んだものと見られる。紺野さんが合格したのは「AO(アドミッションズ・オフィス)入試」と呼ばれるもので、学業、文化、スポーツ活動など受験生の能力を多面的に見る入試方法。書類審査と数十分にわたる面接などで受験生を評価する。

   紺野さんが合格したSFCは「問題発見・解決型の人間を育てる」などの理念を掲げて1990年に開設され、竹中平蔵・前総務大臣がかつて在籍していたことでも知られる。著名な卒業生としては、歌手の一青窈さん橋本岳衆院議員など。AO入試を国内で最初に導入したのもSFCだ。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中