2021年 5月 17日 (月)

茶殻配合ボールペン 伊藤園とゼブラが共同で

新規入会で5,000円相当の楽天ポイントプレゼント!

伊藤園は茶殻を配合した樹脂を使ったボールペンを、文具メーカーのゼブラと共同開発することが、2007年1月13日に明らかになった。緑茶飲料の製造時に出る茶殻を有効活用するのが狙いだが、茶殻を配合することにより、緑茶成分由来の抗菌性能を製品に持たせることが出来るという。病院などでの需要を見込んでいる。発売時期についてJ-CASTニュースに伊藤園は「年内を目標にしているが、まだ、何も決まっていない」と話している。価格も未定だ。

姉妹サイト
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中