2019年 10月 20日 (日)

スーパー売上高、10年連続で減少

印刷
人気店や企業から非公開の招待状をもらおう!レポハピ会員登録

日本チェーンストア協会が2007年1月22日発表した全国チェーンストアの06年の売上高(既存店ベース)は前年比2.7%減の14兆224億円で、10年連続の前年割れとなった。今年は梅雨明けが遅れた上に、秋以降の気温が高めに推移したため、衣料品の売り上げが夏物・冬物ともに苦戦して同4.6%減となり、全体の売上高にも響いた。

姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中