2019年 12月 8日 (日)

しょこたんがブログ移籍 カキコミなど有料サービス開始

印刷
人気店や企業から非公開の招待状をもらおう!レポハピ会員登録

   しょこたんことタレントの中川翔子さん(22)がブログを移籍したことが様々な憶測を呼んでいる。「新ブログの女王」とも呼ばれる人気者だけに、争奪戦で多額の金が動いたのではないか、などだ。そのナゾを探ってみた。

「金銭的なことはお答えできません」

ブログを移籍させたしょこたん
ブログを移籍させたしょこたん

   中川翔子さんが「しょこたん☆ぶろぐ」を始めたのは、2003年10月26日から。GMOメディアが運営するヤプログで日記をつづっており、「ギザカワユス」など独特のしょこたん語や一日に何度もアップするまめな更新ぶりで人気を集めている。

   それが08年1月22日から、いきなりエキサイトが運営するブログでも日記を始めたのだ。翔子さんのブログが2つになったため、「さすがブログの女王!」との声が上がった。が、実際は、エキサイトに移籍することが分かった。つまり、1か月間は、移行期間としてヤプログにも日記をアップするというわけだ。

   しかし、唐突な移籍なだけに、結果として様々な憶測を呼ぶことになった。ネットから、「金銭が動いたのだろうか」といった声が出ているのだ。J-CASTニュースが1月23日、エキサイトに聞くと、広報担当者は、「そのことについてはお答えできません」としたうえで、次のように説明した。

「弊社はファンサイトの運営に強みがあり、中川さんの事務所とそのことでお話ししました。そして、新しいファンサイトを開設して、その中でブログも運営していきましょうという話になったのです」

   実際、1月22日からはエキサイト運営のファンサイト「しょこ(ハート)らんど」が新しくスタートしている。金銭的な面では、同社広報担当者は、「一般的な公式ブログに関しては、サイトの運用費、制作費はかかっていますが、ブログを書いてもらうことにはギャランティは支払いません」と説明した。翔子さんの所属事務所ワタナベエンターテインメントの広報室長は、J-CASTニュースに対し、「この度エキサイトにファンコミュニティサイト『しょこらんど』をオープンし、『しょこたんぶろぐ』を含むファン向けコンテンツをエキサイトに集約しました。これはご指摘の通りエキサイトのファンコミュニティサイト運営に対する実績がある為です」とコメントしている。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中