2019年 2月 18日 (月)

「猿害被害はやらせ」ブログはウソ テレ朝批判の志賀高原のホテルが謝罪

印刷
142万人に支持されるダイエットプーアール茶が今なら980円で!

   観光地でサルが人間の食べ物を奪ったりする「猿害」が問題になる中、観光地のホテルが「猿害被害」を報じるテレ朝番組に対して「やらせ」だと噛みついた。ネット上ではこれで騒ぎが急速に拡大したが、ブログを書いたホテル側は突然書き込みを削除、「報道関係者にご迷惑をおかけした」と謝罪文を掲載した。テレビ局側も疑惑を全面否定しており、いわば一般人ブログが「やらせ」を「捏造」してしまった形だ。

ブログの読者に「やらせ」情報提供を求める

「やらせ説」を唱えたブログの記事は削除された
「やらせ説」を唱えたブログの記事は削除された

   発端は、日本有数の「スキー場地帯」として知られる志賀高原(長野県下高井郡山ノ内町)にあるホテルが設置しているブログの記事だ。2008年1月20日、「TVやらせ猿」とのタイトルで、小型ビデオカメラを持った人物が、車の上に載っている様子を撮影した写真が掲載されたのだ。本文には、

「今シーズンに入り始めて(原文ママ)猿が来ました。昨日まで1匹も来ていません。マスコミが連れて来ました。やらせです。!!みんな迷惑しています。明日から味をしめて毎日来ます」

とあり、テレビクルーがサルを連れてきた、と断じた。さらに、

「この場面 TV放映したら教えて下さい。そのテレビ局 告発致します。媒体に録画していただけると有難いです。撮影の模様とカメラマン、音声の顔写真、撮影済みです」

とも書き、ブログ読者に情報提供を求めたのだ。2月11日になって、コメント欄に

「2/11(月)、昼のテレ朝系番組でスキー場に猿…ということをやっていて、その舞台は志賀高原と渋温泉でした」

との書き込みが登場。ホテル側も、コメント欄で

「情報有り難うございました。 環境省 野生動物保護管に告発いたします」

と応じた。

   実際のところ、「やらせ」は存在したのだろうか。2月11日のテレビ朝日の番組を確認すると、「スーパーモーニング」「ワイド!スクランブル」の2番組で、志賀高原での猿害について取り上げられている。

   いずれも、サルがホテルの部屋に侵入して食べ物などを奪っていく様子が映っているが、番組によってレポーターも、使用されているカットも違い、別々に取材された可能性も高い。ただ、「スーパーモーニング」のレポートでは、取材日が1月20日であることが明示されており、ホテルのブログでは、この取材が非難の対象となっている可能性が高い。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 「無期転換ルール」、新たな「働き方」は軌道に乗っていますか?

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中