2019年 9月 18日 (水)

腰クネクネ謎のダンス 「ウマウマ」大流行の兆し

印刷
富士フイルムが開発した糖の吸収を抑えるサプリが500円+税で

   「ウッーウッーウマウマ(゚∀゚)」といって両手を上げて腰を振って踊る。そんな奇妙な動画が「ユーチューブ」「ニコニコ動画」大量にアップされ、2008年4月のCD発売を前に大ブームの兆しを見せている。歌っているのはスウェーデンのグループだが、歌詞のサビの部分が「空耳」で「ウッーウッーウマウマ(゚∀゚)」と聞こえ、動画やCDに同じ題名が付けられた。

「ニコニコ動画」には1700の関連動画がアップ

「ユーチューブ」や「ニコニコ動画」には相当数の「ウマウマ」ダンス動画が投稿されている
「ユーチューブ」や「ニコニコ動画」には相当数の「ウマウマ」ダンス動画が投稿されている

   この動画に使われている楽曲は、もともとは01年に発売された「Caramell」というグループの「CARAMELLDANSEN」。動画サイトに投稿されているのはこの原曲のスピードを1.2~1.3倍に早めたもの。「ウッーウッーウマウマ(゚∀゚)」が繰り返えされるため、ネットでは「中毒性」のある音楽になっていると評判だ。そして、動画はアニメだったり、投稿者が実際に踊っているなどさまざま。両手を頭の横に置き、握ったり開いたりしながら、腰を左右にクネクネさせる。

   「ウッーウッーウマウマ(゚∀゚)」で検索すると、「ユーチューブ」には約400、「ニコニコ動画」には1700もの関連動画がアップされている。アップされ始めたのは2,3年前からのようだが、大量にアップされたのは2008年2月に入ってからだ。この曲「CARAMELLDANSEN」は日本では未発売。クエイクホールディングスが08年4月16日発売の20曲入りのCDアルバム「ウマウマできるトランスを作ってみた」に収録する。投稿動画と同様に1.2~1.3倍に曲のスピードを早めている。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中