農林中金、サブプライムで1022億円損失

印刷

   農林中央金庫は2008年5月27日、08年3月期決算を発表した。税引き後利益(連結ベース)は、貸し倒れ引当金の「戻り益」が増えたことなどから過去最高の2768億円を記録した。一方、サブプライムローン関連では、単体ベースで1022億円の損失を計上。09年3月期については、08年3月期以上の損失は出ない見通し。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中