2019年 8月 24日 (土)

日本ラッパーに不満と怒り ZEEBRA「ユーチューブ」に動画アップ

印刷
人気店や企業から非公開の招待状をもらおう!レポハピ会員登録

   日本ヒップホップ界のカリスマ的存在でラッパーのZEEBRA(ジブラ)さんが、音楽賞の結果と、日本のラッパーに対する不満と怒りを露にした動画を「ユーチューブ」に自らアップした。もっとも、「ユーチューブ」のコメント欄にはZEEBRAさんをバッシングするカキコミが溢れている。

クソみたいなラップばっかりプッシュしやがって!

「お前ら何も分かってないだろ?」とZEEBRAさん
「お前ら何も分かってないだろ?」とZEEBRAさん

   ZEEBRAさんが動画をアップしたのは2008年5月31日。この日は、MTVジャパン主催の「MTV VIDEO MUSIC AWARDS JAPAN」が開催され、年間のミュージック・ビデオの最優秀賞の表彰などが行われた。今年で7回目になるこのイベント。ZEEBRAさんもステージでパフォーマンスを披露した。動画がアップされたのはこのイベント終了後だ。

   「ユーチューブ」にアップされた約55秒の動画には、一人でZEEBRAさんが登場。カメラを睨み付け、ラップ調で興奮気味にこう吼えた。

「ユーチューブにいきなりダイレクトで生で挿入 ! yeah! 先ほど行ってきたMTV AWARDS 俺一言マジ言わしてもらうぜ !(中略)You don't know shit, man?(お前ら何も分かってないだろ?)You talk to The fucking sponsor…(お前らはムカつく。スポンサーとしゃべってばっかり)all the bull shit rap you wanna push(クソみたいなラップばっかりプッシュしやがって!)誰が状況を作っているんだ!誰が音楽業界を作っているんだ!誰が音楽をやっているんだよ!That's a musician motherfucker !!( それはミュージシャンだろ?クソ野郎!)スポンサーと話す時間があって、俺と話す時間がねぇんだったら fuck all you,bicthes !(死んじまえ、このクソ野郎! )」

   「MTV AWARDS」に出席し、抑えきれない感情が湧き上がって爆発したようだ。それはイベント主催者への怒りでもあり、日本のラッパーへの怒りともとれるものだ。「ユーチューブ」のコメント欄には08年6月2日午後5時現在に230近いコメントが出て、多くがZEEBRAさんへのバッシングだ。

「あんた、手前のことどれだけ偉いと思ってんだよ」
「一般人も見ている事をお忘れなく。安々と下劣な言葉を使わない方が身のためですよ」
今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中