2018年 12月 14日 (金)

ウォン急落で韓国通貨危機寸前 市場介入で外資逃避を封じ込め

印刷
糖の吸収を抑えるサラシノール配合。トライアルが500円+税で

   韓国ウォン安が深刻化している。外為市場の関係者によると、韓国通貨当局は米ドル売りウォン買いの市場介入を「断続的に行っている」ようだ。それによって、2008年9月5日のウォンは1米ドル1117.8ウォンで、前日に引き続き上昇した。政府のドル売り介入の報道をきっかけに反転上昇しはじめたが、ロイター通信などによると、韓国内では1997年のアジア通貨危機を思い起こさせる、「9月金融危機説」までも飛び出し、政府は外資の国内封じ込めに懸命という。

3日には年初来18.9%も下落

   2008年9月4日のウォンは5日ぶりに反発し、1米ドル1128.6ウォンをつけたが、前日(3日)の終値は1148.5ウォン、一時は1米ドル1157.35ウォンまで下がった。ブルーンバーグによると、ここ数日で最も下がった9月3日時点で、ウォンは年初来で18.9%も下落。1997年のアジア通貨危機を思い起こさせた。

   ウォンが急落している原因は、韓国の政情不安と景気悪化がある。原油価格が高騰するなかで世界的な米ドル安に見舞われていたが、原油が1バレル110米ドルを割り込むなど急落してきたことで、米国景気が回復するとの見方が広がった。それにつれて米ドルが上昇したことがある。

   外国為替に詳しい、あるFX関係者は「世界的な景気悪化のなかで、当初は米ドルだけが下がっていて、ユーロや豪州、アジアなどは比較的よかった。潮目が変わって、どこもかしこも悪くなって米ドルが浮いてきたという感じ。韓国の場合はこれに政情不安がのしかかった」と、ウォン急落の原因を説明する。

   1997年のアジア通貨危機ほどではないにしろ、韓国では外国資本が国外に逃げていく「資本逃避」が起こっていて、「外国人投資家らが韓国経済に見切りをつけてウォン建て資産の売却を急いだ」(FX関係者)という。韓国では大量の国債が近く償還期限を迎えることから、市場から資金流出が加速するとの懸念が広がってもいる。

   韓国メディアによると、韓国通貨当局は「過度な偏り現象などで為替相場が急激に変動する場合には、これを緩和するために努力する」としており、外資繋ぎとめのためには積極的な市場介入もいとわない姿勢だ。当局幹部も「危機説のウワサがまちがいであることがわかれば、ウォンは急上昇する」と、火消しに躍起なようすを伝えている。

   それでも、三菱東京UFJ銀行は「ウォン安はしばらく続きそう」とみている。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
iQos_JC.jpg
ウチの旦那、煙草吸うんですけど... 揉めずに上手く解決するには?

11月22日は「いい夫婦の日」。パートナーとよりよい関係を築いていくために、日々の暮らしやコミュニケーションについて改めて考えるいい機会です。もしもパートナーに対して悩んでいることがあるのなら、これを機に「夫婦で話し合い」をしてみるのもいいかもしれません。思っていることや考えていることは、口に出さなければ伝わらないもの。「私たちが、今より、いい関係」になることを目指し、ポジティブに話し合うことが大切です。

PR 2018/11/19

ad-kyouryoku-kaidan2.png
秋の夜長に「最恐怪談」はいかが?

この秋、「最恐怪談」が、さらにパワーアップして帰ってきました。赤羽の地に集まったのは、怪談界でも指折りの3人の語り部たち。今宵は、背筋も凍る、このお話からお聞かせしましょう......。

PR 2018/10/9

姉妹サイト
    loading...

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • ついに第1号か!? GDPR違反で巨額制裁金 課される企業はあの......

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中