2018年 5月 26日 (土)

みずほと三井住友銀行 新卒採用者数を抑制

印刷

   みずほフィナンシャルグループと三井住友銀行が、2010年の新卒採用者数を抑制することが09年2月17日わかった。

   みずほフィナンシャルグループは09年春と比べて600人少ない1750人とする。内訳は基幹職が900人、特定職が850人。一方の三井住友銀行は1000人少ない1100人とする見込みだ。

   みずほフィナンシャルグループによれば、ここ数年は採用者数を増やしていたが、経済の先行き不透明感があることから採用数の抑制に踏み切ったという。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中