2019年 8月 19日 (月)

おバカブームの後は優木まおみ? 「エロかしこい」人気の秘密

印刷
ロート製薬が開発した糀でできたクリーム。500円モニター募集!

   「エロかしこい」タレントの優木まおみさん(29)が、お笑い芸人2人との熱愛を報じられるなど、このところ話題沸騰中だ。おバカブームの後は、高学歴インテリ芸人がもてはやされるのか。

   スポーツ紙2紙が相次いで優木まおみさんの熱愛を報じると、ネット上では、ファンから次々に悲鳴が上がっている。

「高学歴のタレントが胸元見せるギャップがいい」

知的な発言は?
知的な発言は?
「嘘だぁ~(泣) 有り得ないッ! 俺は信じないぞ」
「無念すぎる…部屋にかかるカレンダーの前で涙ですよ」

   これらは、2万人以上が参加するミクシィのコミュニティに寄せられた声だ。

   今回の騒動では、デイリースポーツが2010年2月6日、お笑いコンビ「次長課長」の井上聡さん(34)、翌日の7日には、日刊スポーツがお笑いコンビ「しずる」の村上純さん(29)、とそれぞれ別人との熱愛を報じた。それだけでもファンを混乱させるのに十分だが、このところの「エロかしこい」人気ぶりも騒ぎを増幅させているようだ。

   まおみさんは、グラビアを飾る色っぽさとは対照的に、クイズ番組などでは頭の切れをみせる。東京学芸大を出て、小学校の教員免許を持っていることもあって、「エロかしこい」ともてはやされるようになったらしい。今や、バラエティ番組などで7本のレギュラーを抱える、売れっ子のマルチタレントだ。

   芸能界では、これまで「おバカブーム」全盛だった。しかし、それが視聴者にあきられ、反動で「高学歴インテリ芸人」に関心が移っているのだろうか。

   芸能リポーターの井上公造さんは、こう分析する。

「高学歴のタレントは、グラビアで胸元を見せるようなことはあまりしません。そのギャップがいいんでしょうね。一緒に番組をやって仕事ぶりを見ていますが、とても器用なんですよ。細かく説明しなくても理解が早く、番組でも幅広くいろんな使い方ができるので重宝がられています」
今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中