2019年 11月 23日 (土)

「小学生からモテる事考えてきた」 ロンブー田村淳明かした驚異の落とし術

印刷
スマモニの覆面調査のお仕事で高額謝礼を獲得!

   お笑いコンビ「ロンドンブーツ1号2号」の田村淳さん(36) が早稲田大学で行った「恋愛講義」が話題になっている。小学生から「いつもモテる事を考えてきた」田村さんが自身の経験を踏まえ、モテるためのノウハウを学生に伝授した。

   「政治・恋愛講座」は同大の森川友義教授も出演し、東京・早稲田大学の大隈講堂で2010年11月15日に開かれた。学生が1000人集まったこの講義は「ユーストリーム」でも流れ、「ツイッター」と連動したためにネットで話題になった。

毎朝6時に起きて坂道でダッシュ30本

   田村さんといえば芸能界きっての「モテ男」。数々の女優やアイドルと浮き名を流し、最近破局が報じられたが、2009年は歌手の安室奈美恵さんとの熱愛が発覚した。付き合った女性の数は500人とも1000人とも言われ、携帯電話には常時1000人の女性のアドレスが記録されているというモテっぷりだ。

   まず、「モテる人とモテない人は何が違うのか」。男子の場合は、好きな人に振り向いてもらえる力がある人がモテる。女子の場合は、興味を持っている男性から告白される力がある人がモテる、と説明した。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中