大桃美代子の不倫暴露ツイート  深夜に謎の削除

印刷

   タレントの大桃美代子さん(45)を名乗るツイッターのアカウントが、大桃さんと前夫とタレントの麻木久仁子さん(48)が不倫していたことを暴露した問題で、書き込みがおよそ1日後に削除されていたことが明らかになった。騒動が起こってから、大桃さん、前夫、麻木さんともにツイッターでの新たな書き込みはなく、沈黙を守っている。

   大桃さんは2010年12月19日23時2分、

「今年嬉しかった事は、Twitterを始めて色々な方と出会えたこと。ショックだったのは、元夫が麻木久仁子さんと不倫をしていた事がわかったこと。先輩として尊敬していたのに、ショック(´Д` )どうして(ToT)辛い」

と、顔文字を交えて書き込んだ。続けて23時55分には、

「少し、遠くにいってきます。人生はいろいろな事があるものです」

と書き込んでいた。

毎日新聞のツイッターのアカウントが紹介

   これを受けて、「夕刊フジ」などの夕刊紙や、スポーツ各紙が続々とツイートの内容を報じていたが、大桃さん側がツイートの影響の大きさを考慮したのか、ツイートは10年12月20日深夜から21日未明にかけて削除された。本人が削除したのかどうかも現時点でははっきりしていない。ただし、12月18日に、麻木さんのアカウントに対して

「フォローしてくれない理由がわかってしまいました(¥_¥)」

とツイートした内容や、前出の「遠くにいってきます」というツイートは、まだ削除されていない。

   12月21日朝にも、44万人以上のフォロワー(読者)がいる毎日新聞のツイッターのアカウントが、

「タレントの大桃美代子さんがツイッターで前夫の不倫を暴露したとして話題になっています」
「ツイッターの使い方がいろいろ広がっていますね」

と、この話題を紹介するなど、余波は広がっている。

   大桃さんは03年に前夫と結婚したが、09年に離婚。一方の麻木久仁子さんは06年に作曲家の松本晃彦さんと離婚していた。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中