水戸・つくば出発 いわき市で週末日帰りボランティア

印刷

   東日本大震災で被害を受けた福島県いわき市で支援活動を行う茨城NPOセンター・コモンズは、定期的に送迎バスを出し、週末の日帰りボランティアを募集している。

   出発地は茨城県水戸市とつくば市の2か所。水戸は朝7時30分の集合で夕方18時30分解散、つくばからは7時集合、19時解散となる。参加費は1000円。

   週末で、しかも無理のない日帰りスケジュールなので、平日には無理なサラリーマンや、泊まりの活動に不安な女性でも気軽に参加できる。同センターの安久さんも「ハードルは高くありません。誰でも参加できますよ」と太鼓判を押す。

   気になる原発事故の影響だが、安久さんは「いわき市の人が普通に生活している場所ですから、心配はいりません」と話す。

   次回の募集は2011年5月15日分。以降も毎週募集していく予定。募集要項、参加申し込みは同センターのサイトの「被災地でのかたづけボランティア、緊急大募集」から。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

お知らせ

注目情報PR
追悼
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中