山手線全駅で公衆無線LANを開始 JR東日本

印刷

   東日本旅客鉄道(JR東日本)は2012年3月30日から、山手線全駅で公衆無線LANサービスを開始する。中央線の御茶ノ水‐千駄ケ谷駅間も加えた全36駅の構内やコンコースでソフトバンクモバイルやNTTドコモ、KDDIなどの高速インターネットサービスが利用できる。今後も首都圏を中心に、公衆無線LANサービスを使える駅を増やしていく。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中