2018年 7月 16日 (月)

橋下大阪市長ウォッチ
三枝さんがチクリ「伝統芸能、守らなければ続かない」

印刷
news134907_pho01.jpg

   2012年7月に「六代桂文枝」を襲名する落語家の桂三枝さん(68)が12年6月6日、大阪市の橋下徹市長を表敬訪問した。橋下市長は、文化・芸術団体への補助金削減を進めており、三枝さんは

「伝統芸能には、守らなければ続かない芸というのもある」
「(補助金がカットされた文楽とは違って)落語家は頑張れるだけ頑張るので、ご心配なく」

と冗談めかして突っ込むと、橋下市長は

「一番厳しいですね…」

と苦笑い。最後は三枝さんが

「改革には賛同している。襲名披露公演にもいらしていただければ」

とエールを送り、笑顔で握手をかわしていた。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中