2019年 9月 23日 (月)

韓流の次は「華流」ブームが来る? 台湾のお天気姉さんアイドル日本デビュー

印刷
独自成分T21配合!日清食品のアレルライトハイパー。今だけ...

   台湾のお天気お姉さんアイドルグループ、「ウェザーガールズ」が日本でデビューする。コスプレ姿での天気予報で、日本の一部ネットでも知られていたグループで、韓国の韓流に続く華流グループとして注目を集めている。

   デビューシングルは「恋の天気予報」。2012年10月17日にポニーキャニオンからリリースされる。

チアガールやくノ一コスプレで天気予報

ウェザーガールズの7人。美脚ぞろいだ。
ウェザーガールズの7人。美脚ぞろいだ。

   ウェザーガールズは台湾のインターネット放送局で2010年から天気予報番組を担当していたグループ。日本では38人いるメンバーの中から選ばれた7人が活動する。年齢は20代で、みなスタイル抜群の美形揃いだ。

   天気予報番組では、普通の「お天気お姉さん」的な落ち着いた格好ではなく、チアガールやスポーツウェアのほか戦隊モノ、くノ一、といったセクシーなコスプレ姿をしている。Youtubeにアップされている過去の番組を見ると、簡単な振り付けを交えながら各地の天気情報を伝えていて、天気予報というよりもウェザーガールズのイメージ映像という作りになっている。

   また、番組ではメンバーが「ミンナニアエテウレシイヨ」といったようなカタコトの日本語を使用。当初から日本進出を意識していたようだ。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中