「日本のリーダーにふさわしい人」石原氏1位、橋下氏2位  フジ「新報道2001」調べ

印刷

   フジテレビの報道番組「新報道2001」が2012年11月22日に行った調査によると、「日本のリーダーにふさわしいのは誰だと思いますか」という設問に対して、日本維新の会の石原慎太郎代表を選んだ人が15.0%で、最も多かった。2位は日本維新の会の橋下徹代表代行(12.8%)で、野田佳彦首相(12.2%)、自民党の石破茂幹事長(同)、自民党の安倍晋三総裁(12.0%)を上回った。

   総選挙での比例投票先については、自民党が24.0%で最も多く、民主党が13.2%、日本維新の会が10.2%。いずれも前回11月15日の調査を上回った。調査は首都圏の成人男女500人を対象に、電話で行われた。25日の放送で、一部結果を伝えた。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中