2019年 5月 22日 (水)

イモトいよいよ「エベレスト挑戦」 ヒマラヤ・マナスル登頂成功の次は

印刷
富士フイルムが開発した糖の吸収を抑えるサプリが500円+税で

   バラエティー番組「世界の果てまでイッテQ!」の企画でヒマラヤ・マナスル(8163メートル)の登山に挑戦したタレントのイモトアヤコさんが、無事登頂成功したことが2013年11月10日放送回でわかった。

   8000メートル級の登山はイモトさんにとって初めて。大きな自信につながったようで、「次はエベレスト(8848メートル)に挑戦する」とも宣言した。

石崎Dに挑発され「じゃあエベレスト登るわ!」

   イモトさんは登山経験がほとんどなかったが、番組の企画でキリマンジャロ、モンブラン、アコンカグアなどに登り、12年9月にはマッターホルン(4478メートル)の登頂に成功、13年夏にヒマラヤの8000メートル級の山に挑むと宣言していた。

   その宣言通り、イモトさんをはじめとする「イッテQ!登山部」はマナスル登頂に挑戦、13年10月2日10時32分に無事成功した。

   登山部は立ち上げ当初から「世界最高峰のエベレストを目指す」と掲げていて、マッターホルン制覇後には「14年にエベレストに挑戦する」とも話していた。

   下山後、登山部主任で今回共に登頂に成功した石崎ディレクターからそのことについて振られると、イモトさんは「言ったっけそんなこと?」ととぼけた。

   「こんなことになると思ってなかったから軽~い気持ちで言ったんだろうな、絶対テレビでは行かないと思ってたもんエベレストなんて。行けるわけないと思ってたから。バラエティーだもん」と、「世界最高峰」に少々ビビっているようだったが、石崎ディレクターが「俺登っちゃうよ?イモトがウジウジしてたら」と挑発されると、「じゃあ登るわ!」と若干ムキになりながら宣言した。

   イモトさんは放送終了後、ブログで「終わった直後はあんだけ、もう2度と登るか!!と心に誓ったのに、人ってげんきんなもんで、放送をみてまた、、、というかこの人達とまた一緒に何かやりたいなと思ってしまう私(中略)今後もどうなるか分かりませんが、イッテQ登山部宜しくお願いします!」と、これからも登山に挑むという考えを明かしている。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 「無期転換ルール」、新たな「働き方」は軌道に乗っていますか?

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中