2019年 7月 22日 (月)

「HERO」女性検事演じる、人気急上昇吉田羊 素顔は「たこ焼き食いまくり」に「くいだおれ太郎のマネ」

印刷
ロート製薬が開発した糀でできたクリーム。500円モニター募集!

   SMAPの木村拓哉さんが主演する、フジテレビ系の連続ドラマ「HERO」が大人気だ。初回視聴率26.5%と好スタートを切り、第6話までの平均視聴率も今期の連ドラで唯一20%を超えている。

   ドラマの舞台「東京地検城西支部」の個性的な顔ぶれも人気の理由の一つだが、中でも女性検事・馬場礼子が注目を浴びている。クールビューティーな役柄だが、演じている女優の吉田羊(よしだ・よう)さんの素顔がなかなか面白いのだ。

大学3年生で演劇の世界へ

   馬場礼子は、いつもピシッと分けた黒髪にきっちりした服装で登場する。気が強くてプライドが高く、とりわけ男性には厳しく接する。取り調べも容赦なく冷淡な女性なのかと思いきや、ひとたび酒が入ると周囲の人々にしつこく絡んでしまうお茶目な一面もある。

   役柄に加え、演じる吉田さんのキリッとした顔つきもあいまって「クールビューティー」の印象が強いが、自身はかなり「ノリがいい」ようだ。

   吉田さんは福岡県出身。大学3年生で初舞台を踏み、演劇の世界に入った。2001年に劇団「東京スウィカ」を旗揚げし、舞台を中心に精力的に活動してきた。

   07年に昼ドラ「愛の迷宮」(フジテレビ系)でテレビドラマデビューしてからは多くのドラマ、映画にもバイプレーヤーとして出演するようになり、今回「HERO」に主要メンバーの1人として抜てきされたことで一気に知名度を上げた。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 「無期転換ルール」、新たな「働き方」は軌道に乗っていますか?

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中