震度5弱の地震 群馬県内でけが人

印刷

   2014年9月16日12時30分ごろに関東地方で起きた震度5弱の地震で、群馬県桐生市などでけが人が出ている。

   桐生市に住む50代の男性は落下した照明器具が頭に当たって出血した。同県太田市では30代の女性が転倒、大泉町では70代の女性が体調不良を訴えているという。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中