2019年 12月 10日 (火)

湘南乃風・若旦那が東北ファンの要望に応えライブ日程変更 「3.11はその日しかないからです」

印刷
スマモニの覆面調査のお仕事で高額謝礼を獲得!

   レゲエグループ「湘南乃風」のメンバー・若旦那(38)が2014年9月17日、15年1月末から4月初めにかけて行われる全国ソロツアー「絶対に諦めないよ、オレは!!ツアー2015」の日程を一部変更する、とツイッターや画像共有サイト「インスタグラム」で発表した。

   9月12日、ツイッターで発表されたツアー全日程に一部ファンが「3月11日に京都でライブが予定されている」とツッコミを入れたことがきっかけ。実は14年の3月11日、若旦那はMINMIなど仲間のアーティストを集め、東日本大震災で大きな被害に遭った東北の仙台で「忘れない 3.11」と称したオールナイトのライブイベントを開催していた。どうやら東北のファンは2015年も同じ日にイベントが開催されることを待ち望んでいたらしい。

日程被りは完全な自分のミスと認める

「『発信者』として今後に伝えていく」と思いを語った(画像は若旦那の公式ブログより)
「『発信者』として今後に伝えていく」と思いを語った(画像は若旦那の公式ブログより)

   同日、

「来年ゎ忘れない3.11開催予定ないんですかね(´・_・`)? 今年の忘れない3.11行って、閖上の子のリアルで貴重な話を直接耳にできて、すごく考え方変わりました。東北が復興するまで続けると思っていたので少し残念です(._.)泣」
「みんな、不安だよ」

などのリプライをうけた若旦那は13日、日程被りは完全な自分のミスと認めた上で、「日程の部分の確認をイベンターとやっていなかった!急遽、答えを出します!」とツイートした。

   そして16日、「忘れない 3.11」を来年も実施することをブログで報告。同時に3月11日のライブを3月5日に振り替える旨を発表した。既にチケットのファンクラブ先行予約が始まっているため、日程変更は大きなリスクを伴う。それでも実行したのは、東日本大震災を忘れない、発信者として今後に伝えていく、という信念だったという。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中