2019年 6月 17日 (月)

ツイッターに投稿した焼きサンマ写真、頭が「右」だった 蓮舫議員に「向きが逆」「マナー違反」と指摘相次ぐ

印刷
独自成分T21配合!日清食品のアレルライトハイパー。今だけ...

   民主党代表代行の蓮舫・参院議員が「意外」なところで「批判」された。ツイッターに投稿した1枚の写真がきっかけで、「マナー違反」を指摘する書き込みが相次いだのだ。

   「釜石の恵!」というコメントの下に表示されているのは、白い皿に乗った焼きサンマ。しかし、一般的な盛り付け方と違ってサンマの頭が右に向いていたため、一部ユーザーから「右向いてますよ。右www」「魚の置き方も分からないのか?」などと厳しく「追及」された。

  • 「逆向き」写真、意外に多い?(画像はイメージ)
    「逆向き」写真、意外に多い?(画像はイメージ)

写真はすでに削除、理由には触れていない

   焼きサンマの写真がツイッターに投稿されたのは2015年9月21日の朝8時頃。写真に添えた「我慢できずに、朝ごはん。釜石の恵!」というコメントを見る限り、朝食に焼きサンマを食べたらしい。美味しそうな焦げ目が食欲をそそるが、サンマの頭は右を向いていた。

   複数のツイッターユーザーが

「魚の置き方も分からないのか?」
「国会議員たるものが、サンマの向きすら間違ってる」
「右向いてますよ。右www」

との書き込みを寄せた。なお、蓮舫議員は9月24日に当該ツイートを削除。同日18時現在もその理由には触れていない。

   蓮舫議員以外の有名人も、過去に同じような指摘を受けている。2012年7月、俳優の杉浦太陽さんが妻・辻希美さんの作った切り身の焼き鮭をブログで紹介したところ、一部ネットユーザーに「盛りつけの向きが逆」などと批判された。確かに写真を見る限り、腹側が左、背側が右を向いており、一般的な盛り付け方の逆だ。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 「無期転換ルール」、新たな「働き方」は軌道に乗っていますか?

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中