秀吉は「非人」であったという最新学説 ・・・ 日本人の差別の歴史を詳述


ジャンル:歴史 地理   タイプ:賞を獲ってます
2012/11/ 6 19:34

署名:河原ノ者・非人・秀吉
著者:服部英雄
発売日:2012年4月
定価:2940円(税込)
 皮革業従事者、井戸掘り職人、中世の芸妓「白拍子」など芸能に従事する人々、近代・明治期まで存在したといわれる「サンカ」と呼ばれる流浪の人々・・・、彼らは何故差別を受けるようになったのか。教科書では語られることの少ない「被差別民」を学術的に解き明かす。

鎌倉時代、武士の間に流行した「犬追物(いぬおうもの)」には、「河原ノ者」とよばれる人々が不可欠であった。
仏教や陰陽道から派生した様々な禁忌は、ふつうの人々の生活を縛ってしまうが、禁忌を犯すことのできる「エタ」や「非人」といった被差別集団は、他の人ができない特別な仕事をこなす職能集団へと変性していく。

社会の重要な役割を担いながらも、差別に耐え、誇りを持って生きてきた人びとが日本にはいた。

中世の差別は硬直的なものではなかった。本書の第2部では豊臣秀吉の生涯について語られるが、様々な文献を精査すると、秀吉は高い確率で「非人」に身分を落していることが分かる。しかし、実力があれば「脱賤」が可能であり、彼は位人臣を極め歴史に名を残す。

差別の問題は、秀吉の時代から400年以上経った今なお残っている。本書は、差別を助長するものでは決してない。差別の存在を見つめなおし、「個」の尊厳を讃えるものである。

2012年11月3日、毎日出版文化賞を受賞。

山川出版社

高等学校用検定教科書(日本史・世界史・公民)学習参考書・歴史書を出版し、皆さまに最高のクオリティの書籍をご提供いたします。
公式サイト

ジャンル:歴史 地理   タイプ:賞を獲ってます

他の言語

BOOKウォッチログイン

出版社の方へ
御社の書籍も、こちらのコーナーに掲載してみませんか?

このページのトップへ
ニュース
トピックス
特集
ひと登場
メディア
経済
ファイナンス
社会
IT
エンタメ
コアラのマーチの天気予報
ワイドショー
てれび見朱蘭
チャンネルGメン
太田総理
エイガ探偵団
おかわり!王様
Eたび
NHK注目
動画探偵社
TVトピックス
「嵐」注意報
深読み週刊誌
ブログウォッチ
深夜テレビ
放送作家日記
ドラマが好き
プロフェッショナル
クローズアップ
海外セレブ
あなたは何派? TVワンクリック
特番
あなたはどっち?アンケート
映画365日
テレビ業界
細木数子
甲子園
記事一覧
グルメ
乗り物
IT・ガジェット
携帯電話
家電
エンタメ
コスメ・健康
ファッション
イベント
トラベル
ライフ
コラム
カス丸
その他
1クリック投票
新着記事
トラブル
社内結婚
ハケン
サイト拝見
新書ちょっと
クラウド
悩み相談
特集
トピックス
29歳の君へ
できるヤツ
世界一蹴
ITとほほ
非サラリーマン
外資系で働く
転職日記
フリーランス
脱メタボ
債権回収OL
アニメ制作
J-CASTニュースについて
編集長からの手紙
お問い合わせ