120年ぶりの民法大改正!契約のルールが変わる!


2017/5/26 11:03

書名:新しい債権法を読みとく
編著:山野目章夫  著
出版社:商事法務
版型:A5判並製/300頁
ISBN:978-4-7857-2531-0
定価:3,024円 (本体2,800円+税)
発売日:2017/06
 モノの売買やサービスなど契約に関するルールを定める民法(債権関係)改正法案が、5月26日の参議院本会議で審議され、賛成多数で可決成立した。この約120年ぶりに改正された民法は、売買契約などの取引のルールを抜本的に変更する大改正といわれ、明治以来の社会・経済の変化への対応を図り、国民一般にわかりやすい民法にするという観点から、国民の日常生活や経済活動に関わりの深い契約に関する規定を中心に見直されたものである。

法制審議会のメンバーの1人として立案に深く携わった山野目章夫・早稲田大学教授が、民法改正の概要をいち早く解説する。

<内容紹介>
約120年ぶり、しかも規模の大きい民法の改正を解説するシンポジウムが、2017年秋に関西で催される――という想定で新しい債権法を読みとく。
民法改正を身近な事案を交えて改正事項の全般をわかりやすく解説し、経過措置や関係法律整備にも必要な言及した最新の書!

<主要目次>
第1部 カフェ・シェルブール
第2部 120年ぶりの改正
第3部 基調講演
第4部 講演資料を読む
 ・公序良俗
 ・意思能力
 ・意思表示
 ・代理
 ・無効および取消し
 ・条件
 ・消滅時効
 ・債権の目的
 ・法定利率
 ・履行請求権等
 ・債務不履行による損害賠償
 ・契約の解除
 ・危険負担
 ・受領遅滞
 ・債権者代位権
 ・詐害行為取消権
 ・多数当事者の債権および債務
 ・保証債務
 ・債権譲渡
 ・有価証券
 ・債務引受
 ・契約上の地位の移転
 ・弁済
 ・相殺
 ・更改
 ・契約に関する基本原則
 ・契約の成立
 ・定型約款
 ・第三者のためにする契約
 ・売買
 ・贈与
 ・消費貸借
 ・賃貸借
 ・使用貸借
 ・請負
 ・委任
 ・雇用
 ・寄託
 ・組合
 ・その他
第5部 質疑応答
第6部 タワー・サイド・ホテル

株式会社商事法務のblog

株式会社商事法務は、2002年4月に社団法人商事法務研究会の雑誌企画部門(NBL、資料版/商事法務)、書籍出版部門、教育事業部門を分離し、営業譲受けしました。設立は2001年5月です。
公式サイト

他の言語

BOOKウォッチログイン

出版社の方へ
御社の書籍も、こちらのコーナーに掲載してみませんか?

このページのトップへ
ニュース
トピックス
特集
ひと登場
メディア
経済
ファイナンス
社会
IT
エンタメ
コアラのマーチの天気予報
ワイドショー
てれび見朱蘭
チャンネルGメン
太田総理
エイガ探偵団
おかわり!王様
Eたび
NHK注目
動画探偵社
TVトピックス
「嵐」注意報
深読み週刊誌
ブログウォッチ
深夜テレビ
放送作家日記
ドラマが好き
プロフェッショナル
クローズアップ
海外セレブ
あなたは何派? TVワンクリック
特番
あなたはどっち?アンケート
映画365日
テレビ業界
細木数子
甲子園
記事一覧
グルメ
乗り物
IT・ガジェット
携帯電話
家電
エンタメ
コスメ・健康
ファッション
イベント
トラベル
ライフ
コラム
カス丸
その他
1クリック投票
新着記事
トラブル
社内結婚
ハケン
サイト拝見
新書ちょっと
クラウド
悩み相談
特集
トピックス
29歳の君へ
できるヤツ
世界一蹴
ITとほほ
非サラリーマン
外資系で働く
転職日記
フリーランス
脱メタボ
債権回収OL
アニメ制作
J-CASTニュースについて
編集長からの手紙
お問い合わせ