読むべき本、見逃していない?

嫌な相手に効果的に言い返す術がある

  • 書名 ちょっとだけ・こっそり・素早く「言い返す」技術
  • 監修・編集・著者名ゆうきゆう 著
  • 出版社名三笠書房
  • 出版年月日2017年11月20日
  • 定価本体650円+税
  • 判型・ページ数文庫判・237ページ
  • ISBN9784837968405
BOOKウォッチ編集部コメント

 嫌なことを言われても、相手に言い返せず、ストレスをため込んでいる人が多いのでは。でも言い返せない相手って誰だろう? 親、配偶者、友人、上司、先輩、取引先、クレーマー......。そんな相手に「言い返す」効果絶大の反撃術を精神科医のゆうきゆうさんが本書『ちょっとだけ・こっそり・素早く「言い返す」技術』(三笠書房・王様文庫)にまとめた。

 著者のゆうきさんは東大医学部卒業後、精神科医となり、精神医学・臨床心理学を応用した心理テクニックを中心としてサイト・メルマガを展開、「メルマガ大賞」を受賞。『相手の心を絶対その気にさせる心理術』(ソフトバンククリエイティブ)、『精神科医ユウの女王日記』(インデックス・コミュニケーションズ)などの著書をもつ。

 無神経な相手から心を防御する方法、イヤミな一言への絶妙な切り返し方、強引な態度にさりげなく水を差すコツなどを披露している。

 相手の攻撃に負けないテクニックの一端を披露すると......。
1 反射の戦術 相手の主張を要約する
2 分散の戦術 相手の主張を小さく分割して、とにかくそこだけ認める
3 質問の戦術 「どうしてそう思うの?」と聞く
4 延期の戦術 時間を延期する

 相手を言い負かすのではなく、相手の主張を包み、怒りをやわらかくするための方法だという。このほかにも、「とにかく、ゆっくり話すこと」「相手の言い方を間接的に表現する」などの手があるそうだ。

 本書は2008年に刊行された『ことばのゲリラ反撃術』(すばる舎)を今回文庫収録にあたり再編集し、改題したもの。昨年(2017年11月)に発行され、4刷と売れている。現実的にこのような本を必要としているのはどんな人かを想像してみた。そこで浮かんだのがコールセンターなどで電話を通じて客と応対する人たちだ。電話で不特定多数の人たちと接する機会が多い人には参考になるだろう。身近な人に切り返すには、テクニック以前の「勇気」がいるし。  

オンライン書店で詳しく見る(購入もできます)

デイリーBOOKウォッチの一覧

一覧をみる >

当サイトご覧の皆様!

おすすめの本を教えてください。
本のリクエスト承ります!

出版社の皆様!

御社の書籍も、
BOOKウォッチに
掲載してみませんか?

sub