読むべき本、見逃していない?

日米開戦の正体――なぜ日本は勝てる見込みのない太平洋戦争を仕掛けたのか!?

PR
  • 書名 日米開戦の正体
  • サブタイトルなぜ真珠湾攻撃という道を歩んだのか
  • 監修・編集・著者名孫崎 享
  • 出版社名祥伝社
  • 出版年月日2015年5月12日
  • 定価本体1750円+税
  • 判型・ページ数510ページ
  • ISBN9784396615215
 1941年12月8日未明、ニイタカヤマノボレ――それは36年前の"日露戦争勝利"から始まっていた。
そして、トラ・トラ・トラ!――真珠湾奇襲成功以降、日本はしばし快進撃に酔い、やがて泥沼にハマるのだった。
なぜ、日本は勝てる見込みのない戦いを仕掛けたのか。
皇族、軍人、政治家。外務官僚......国策に関わった当事者たちの「生の声」が歴史の真相を語る!

ベストセラー『戦後史の正体』に続く衝撃の書、『日米開戦の正体』ついに5月11日刊行!
"史上最悪の愚策"を解き明かす著者・孫崎享(うける)さんの刊行記念講演会を5月29日(金)19時~、JR東京駅前・八重洲ブックセンター本店にて開催いたします。
講演会終了後にサイン会も実施しますので、ふるってご参加ください!
(盛会のうちに終了いたしました。ありがとうございました)

講演会&サイン会の詳細はコチラ

著者による書籍解説ムービーはコチラ
祥伝社刊
978-4-396-61521-5
■四六判ソフトカバー/本体1750円+税

オンライン書店で詳しく見る(購入もできます)

祥伝社

一般書籍から新書、文庫、雑誌、コミックスと幅広いジャンルの出版物を手掛ける総合出版社です。
・雑 誌 「nina’s」「FEEL YOUNG」「からだにいいこと」「小説NON」「onBLUE」 など
・書 籍 一般書・実用書 ノン・ノベル 祥伝社新書 祥伝社文庫 祥伝社黄金文庫 四六判図書・文芸書 祥伝社ムック フィールコミックス 祥伝社コミック文庫 など

記事一覧 公式サイト

祥伝社の一覧

一覧をみる

アクセスランキング

DAILY
WEEKLY
もっと見る

当サイトご覧の皆様!

おすすめの本を教えてください。
本のリクエスト承ります!

出版社の皆様!

御社の書籍も、
BOOKウォッチに
掲載してみませんか?

sub