読むべき本、見逃していない?

あの浅見光彦が天地龍之介と奇跡のコラボ!

PR
  • 書名 ミダスの河
  • 監修・編集・著者名

    柄刀一

  • 出版社名祥伝社
  • 出版年月日2018年7月12日
  • 定価本体1900円+税
  • 判型・ページ数四六判・ハードカバー・552ページ
  • ISBN9784396635466
  • Cコード0093

国民的名探偵・浅見光彦
×
IQ190の天才探偵・天地(あまち)龍之介
奇跡の名コンビ、誕生!?



2007年、イタリアで内田康夫&柄刀一が出会った――
10年の歳月を経て、二人の名探偵が奇跡の邂逅!



末梢血幹細胞移植の取材で山梨県・甲府市を訪れていたルポライター・浅見光彦(33)のもとに、ドナーの上園望美が誘拐されたという知らせが入った。誘拐犯は、望美が「甲斐のミダス王」こと名家小津野家の当主・陵の隠し子と主張、小津野家の秘密を暴けと要求してくる。一方同じ頃、甲州市を流れる重川で行われた砂金採りイベントに参加していた、秋田で生涯学習施設の運営に携わる天地龍之介(29)は、衝突事故を起こした車から人が転がり落ちるのを見て駆けつける。だが、そこで目撃したのは、誰もいない黄金色に染まった運転席だった......。

オンライン書店で詳しく見る(購入もできます)

祥伝社

一般書籍から新書、文庫、雑誌、コミックスと幅広いジャンルの出版物を手掛ける総合出版社です。
・雑 誌 「nina’s」「FEEL YOUNG」「からだにいいこと」「小説NON」「onBLUE」 など
・書 籍 一般書・実用書 ノン・ノベル 祥伝社新書 祥伝社文庫 祥伝社黄金文庫 四六判図書・文芸書 祥伝社ムック フィールコミックス 祥伝社コミック文庫 など

記事一覧 公式サイト

祥伝社の一覧

一覧をみる >

当サイトご覧の皆様!

おすすめの本を教えてください。
本のリクエスト承ります!

出版社の皆様!

御社の書籍も、
BOOKウォッチに
掲載してみませんか?

sub