読むべき本、見逃していない?

「SMAPと、とあるファンの物語」乗田綾子著

  • 書名 SMAPと、とあるファンの物語
  • 監修・編集・著者名乗田綾子
  • 出版社名双葉社
  • 出版年月日2017年9月 6日
  • 定価1500円+税
  • 判型・ページ数312ページ
  • ISBN9784575313024

こんなファンがいたほどすごいグループだったんだ!!と思わずうなる「アイドル文学の金字塔」。1人の女性ファンの小学校から30歳まで、転校を繰り返し不登校になったり、バブル崩壊から就職氷河期に青春時代を過ごした女性の人生に、ずっと寄り添ったのはSMAPだった。

1985年にメンバーそれぞれがジャニーズ事務所のオーディションを受けてから、2017年の解散まで、雑誌、テレビ、ラジオのメンバーの膨大な発言を引用しながらそれぞれの時代のSMAPを描き、それに自らの自分史を重ねる。やがて、毎日ブログにつづるようになり、多くの人の共感を得た。そうした中から、ライターという仕事も始め、その集大成がこの1冊にまとめられた。

「6人の28年がいつもそばにいてくれたから、一人ぼっちにならずに、想像もしていなかった自分の新しい未来に出会えた」――アイドル冥利に尽きることばではないか。

オンライン書店で詳しく見る(購入もできます)

       

夕刊フジ

産業経済新聞社発行が発行する、首都圏・近畿圏を中心に販売されているタブロイド判夕刊紙。ターゲットは30代~60代を中心とした都市型男性ビジネスマン。 WEB版は「ZAKZAK」(http://www.zakzak.co.jp/)で、紙面と同じ記事だけでなく、WEBオリジナルの記事も人気。 書評は毎日掲載しており、紙面ではこのコラムで掲載されたもの以外も読むことができる。

公式サイト

夕刊フジの書評からの一覧

一覧をみる >

当サイトご覧の皆様!

おすすめの本を教えてください。
本のリクエスト承ります!

出版社の皆様!

御社の書籍も、
BOOKウォッチに
掲載してみませんか?

sub