読むべき本、見逃していない?

「ニイハウ・ゼロ 帰還できなかった零戦の記録」シド・ジョーンズ著、高木晃治訳

  • 書名 ニイハウ・ゼロ 帰還できなかった零戦の記録
  • 監修・編集・著者名シド・ジョーンズ著、高木晃治訳
  • 出版社名双葉社
  • 出版年月日2018年11月28日
  • 定価3500円+税
  • 判型・ページ数352ページ
  • ISBN9784575314083

1941年12月7日、ハワイ沖の航空母艦「飛龍」を飛び立った西開地重徳一飛曹の零戦は、真珠湾攻撃の第二派攻撃に参加、オアフ島のベローズ米軍基地を襲撃した。そして地上からの銃撃を受け燃料タンクを破損、もれる燃料を引きずりながらの飛行を余儀なくされた。このままでは母艦に帰還できないと判断した西開地一飛曹は一転、不測の事態に備え味方の潜水艦が待機するハワイ諸島の離島・ニイハウ島に向かう決断をした。だがそこには、思ってもみない数奇な運命が待っていた...。

著者は航空学校のフライトインストラクターで、太平洋航空博物館のオープニングスタッフ。真珠湾攻撃の裏面史ともいうべき、"ニイハウ事件"に着目。現場調査、関係者への聞き取りや膨大な資料を掘り起こし、77年の時を越えて真実に迫ったのが本書だ。

島に不時着した西開地一飛曹と島在住の日系人に何が起きたか。興味深いドキュメントだ。

オンライン書店で詳しく見る(購入もできます)

夕刊フジ

産業経済新聞社発行が発行する、首都圏・近畿圏を中心に販売されているタブロイド判夕刊紙。ターゲットは30代~60代を中心とした都市型男性ビジネスマン。 WEB版は「ZAKZAK」(http://www.zakzak.co.jp/)で、紙面と同じ記事だけでなく、WEBオリジナルの記事も人気。 書評は毎日掲載しており、紙面ではこのコラムで掲載されたもの以外も読むことができる。

記事一覧 公式サイト

夕刊フジの書評からの一覧

一覧をみる

アクセスランキング

DAILY
WEEKLY
もっと見る

当サイトご覧の皆様!

おすすめの本を教えてください。
本のリクエスト承ります!

出版社の皆様!

御社の書籍も、
BOOKウォッチに
掲載してみませんか?

sub