読むべき本、見逃していない?

ニュースには現れない北朝鮮の「見えない人びと」はいったいどのように暮らしているか?

  • 書名 北朝鮮人民の生活
  • 監修・編集・著者名伊藤 亜人
  • 出版社名弘文堂
  • 出版年月日2017年5月12日
  • 定価本体5,000円+税
  • 判型・ページ数A5 上製・480ページ
  • ISBN9784335561368
  「生き永らえる奴が英雄だ」
--危機にさらされながらも生き抜く民衆の実像99編の手記を収録

ニュースには現れない北朝鮮の「見えない人びと」はいったいどのように暮らしているか。
この疑問に果敢に挑んだのが50年近く韓国研究に打ち込む文化人類学者。
フィールドワークが出来ない北朝鮮で人類学的研究をするために取った方法は、脱北者に自らの「北」での経験を綴らせた手記をフィールドノートの代わりにすること。その数は450編に及んだ。
国際政治で話題にのぼる割に内部の状況が分からない北朝鮮の社会主義体制は実は膨大な非公式経済によって支えられている実態が、確かな情報と緻密な分析によって解明される。

●著者
伊藤亜人(いとう・あびと)
1960年代末から韓国・朝鮮研究に取り組む文化人類学者。
東京大学名誉教授。東京大学教授、琉球大学教授、早稲田大学アジア研究機構アジア研究所教授を歴任。第11回渋沢賞(1977年)、大韓民国文化勲章(玉冠 2003年)、第9回樫山純三賞(2014年)。

株式会社弘文堂

法律および人文・社会科学分野の書籍を発行しています。 とりわけ法律の分野では定評をいただいており、「弘文堂プレップ法学」など入門書から、 基本書として「法律学講座双書」「法律学講義シリーズ」、さらに論文集を多数出版し、 その出版活動は法律学全般を覆っています。最近では、「伊藤真シリーズ」 「新・論点講義シリーズ」「ケースブックシリーズ」「演習ノートシリーズ」 「判例ノートシリーズ」などを鋭意刊行中です。 人文・社会の領域では、下記の分野に意欲的に取り組んでいます。  1) 社会学、海外事情  2) 歴史学、人類学・民俗学、宗教学  3) 哲学・思想、精神医学・心理学  4) 経済・経営  5) 医療・介護・福祉  6) 資格試験

公式サイト

株式会社弘文堂の一覧

一覧をみる >

当サイトご覧の皆様!

おすすめの本を教えてください。
本のリクエスト承ります!

出版社の皆様!

御社の書籍も、
BOOKウォッチに
掲載してみませんか?

sub