読むべき本、見逃していない?

渥美俊一の代表作!! チェーンストアは今、何をめざすのか?

PR
  • 書名 21世紀のチェーンストア
  • サブタイトルチェーンストア経営の目的と現状
  • 監修・編集・著者名渥美 俊一 著
  • 出版社名実務教育出版
  • 出版年月日2008年11月20日
  • 定価本体1,400円+税
  • 判型・ページ数4-6判・292ページ
  • ISBN9784788906334
  • CコードC2062

人々の日常生活を、本当の豊かさへと転換させる新しい産業づくりの方法を明示


ロングセラー『チェーンストア経営の目的と現状』を全面的に書き直し、21世紀初頭にビジネスとして新しくかけがえのない生きがいとやりがいとを提案する渥美俊一の代表作。


目次

(1)この書物の目的
(2)内容の特色
(3)本書を読まれたあとに

第1編 文明史におけるチェーンストア

   1 用語の意味
     1 「チェーンストア」とは
     2 チェーンストアの種類
     3 チェーンストアへの初歩的誤解

   2 チェーンストア産業づくりの歴史
     1 欧米での商業革新の底流
     2 アメリカのチェーンストア発展史
     3 アメリカのチェーンストアの現状

   3 商業の復権
     1 日本の商業革新史
     2 日本での立後れ
     3 豊かさの意味のとり違え
     4 だから"くらし"革命
     5 貧しさの事例
     6 貧しさの克服
     7 商業のあるべき任務

第2編 チェーンストア経営がめざすもの

   1 チェーンストア経営の本質
     1 流通革命の意味
     2 豊かなくらしをめざして
     3 目的は経済民主主義
     4 マス・マーチャンダイジング・システム
     5 システムづくり
     6 "くらし"への貢献
     7 生涯設計と能力開発

   2 間違いやすい考え方
     1 チェーンが否定する言葉
     2 間違いやすい専門用語と考え方

第3編 チェーンストア産業への道

   1 まず、ビッグストア
     1 現状否定からの出発
     2 支店経営との違い
     3 ビッグストアづくり
     4 ペガサスクラブの発足
     5 50年間の政策と変化

   2 チェーンストアへの出発
     1 世紀末の成果と現状批判
     2 いまだ未達の課題
     3 チェーンストア・オペレーション方式の特別な意味

資料編 チェーンストアの基礎資料

用語索引


【著者紹介】渥美 俊一(あつみ・しゅんいち)
1926年、三重県に生まれる。官立第一高等学校文科を経て、1952年、東京大学法学部卒業。読売新聞社経営技術担当主任記者として「商店のページ」を一人で編集・執筆。1962年から、チェーンストア経営研究団体ペガサスクラブを主宰。1963年にわが国唯一のチェーンストア経営専門コンサルティング機関である日本リテイリングセンターを設立し、2010年に死去するまでチーフ・コンサルタントを務めた。著者は単独執筆が合計57冊、ほかに共著33冊。計90冊。

オンライン書店で詳しく見る(購入もできます)

株式会社実務教育出版

実務教育出版は、職業を通した自己実現やキャリアアップ、生涯学習を中心コンセプトに、出版活動を展開しております。公務員試験問題集・情報誌をはじめ、就職・資格試験対策書、自己啓発・ビジネス書、教育・学習参考書、生活実用・教養・語学など多彩な出版物を発行し、電子書籍にも取り組んでおります。今後も多岐にわたる分野に挑戦してまいります。

記事一覧 公式サイト

株式会社実務教育出版の一覧

一覧をみる

アクセスランキング

DAILY
WEEKLY
もっと見る

当サイトご覧の皆様!

おすすめの本を教えてください。
本のリクエスト承ります!

出版社の皆様!

御社の書籍も、
BOOKウォッチに
掲載してみませんか?

sub