読むべき本、見逃していない?

【統計検定】唯一の公式問題集!

PR

学生・社会人問わず注目の資格「統計検定」

本書は統計検定2級(大学基礎課程1・2年次レベル)の過去問と解説を収録しています。
掲載しているのは、2016年から2018年の3年間の試験で実際に出題されたすべての問題です。
日本統計学会認定、唯一の公式問題集です。

●統計検定の種別
統計検定は、統計に関する知識や活用力を評価する全国統一試験です。
「1級」「準1級」「2級」「3級」「4級」「統計調査士」「専門統計調査士」の7つの種別からなります。

●統計検定2級
試験内容は「統計学基礎(大学基礎科目)」。大学基礎課程(1・2年次学部共通)で習得すべきことについて検定を行います。

●統計検定3級
大学基礎統計学の知識として求められる統計活用力を評価し、認証するために検定を行います。

●統計検定4級
データと表やグラフ、確率に関する基本的な知識と具体的な文脈の中で求められる統計活用力を評価し、認証するために検定を行います。


★2級・3級・4級の試験は年2回実施されます。2019年は6月16日(日)と11月24日(日)です。
※そのほかに、2級と3級については、コンピュータ上で実施するCBT方式試験も実施しています。

★6月試験の申込受付期間は4月8日(月)~5月10日(金)です(個人申込の場合。2019年実績)。
★11月試験の申込受付期間は9月5日(水)~10月12日(金)でした(個人申込。2018年実績)。

★年齢、所属、経験等に関して、受験上の制限はありません。誰でも受験できます。

★受験料は、2級は5,000円、3級は4,000円、4級は3,000円です。

★検定の詳細については、 統計検定公式ウェブサイト をご覧ください。Web申込みもできます。

オンライン書店で詳しく見る(購入もできます)

株式会社実務教育出版

実務教育出版は、職業を通した自己実現やキャリアアップ、生涯学習を中心コンセプトに、出版活動を展開しております。公務員試験問題集・情報誌をはじめ、就職・資格試験対策書、自己啓発・ビジネス書、教育・学習参考書、生活実用・教養・語学など多彩な出版物を発行し、電子書籍にも取り組んでおります。今後も多岐にわたる分野に挑戦してまいります。

記事一覧 公式サイト

株式会社実務教育出版の一覧

一覧をみる

アクセスランキング

DAILY
WEEKLY
もっと見る

当サイトご覧の皆様!

おすすめの本を教えてください。
本のリクエスト承ります!

出版社の皆様!

御社の書籍も、
BOOKウォッチに
掲載してみませんか?

sub