読むべき本、見逃していない?

あと20点あげたいキミへ!大人気『中学受験 魔法ワザシリーズ』理科の最新刊!

PR

重要ポイントがしっかり身につき、塾内テスト対策から入試直前の総まとめまで使えます!


魔法ワザ.jpg

【本書の特長】表やグラフを見るだけで難しそうと焦ってしまうキミに!

◎表とグラフの問題に特化した問題集!
◎定番問題から近年の入試問題の特徴的なグラフや表まで網羅!
◎表やグラフを読み取る力を鍛える!
◎表やグラフを書く力を鍛える!
◎塾で習う解法テクニック+αを「魔法ワザ」として掲載!

女子は70%以上、男子は50%以上が苦手だと強く感じている「グラフや表の問題」。ところが、大学入試改革を控え、中学受験でもデータの処理は重視されつつあります。また、単純に知識や解法を聞く問題は減少し、実験や観察の結果を表やグラフにまとめたり、まとめられた表やグラフを用いた考察が重要になりつつあります。この分野を苦手なまま放置していると、入試で不利になるのです。


目次

はじめに
本書の5つの特長と使い方

Chapter1 生物
11 生物① グラフの形から植物の性質を見抜こう!
12 生物② 問題をひととおり読んだうえで、グラフの意味を考えよう!
13 生物③ 蒸散の問題は表解で!
14 生物④ 発芽条件の知識をもとに表にまとめて読み解こう!
15 生物⑤ 短日植物に関する知識をもとにグラフを見よう!
16 生物⑥ グラフのたて、横のじくをしっかり確認しよう!
17 生物⑦ 物質の体内への蓄積量に注目しよう!
18 生物⑧ 表に整理して見やすくまとめて考えよう!
19 生物⑨ 酸素ヘモグロビンのグラフに慣れよう!
20 生物⑩ 呼気・吸気の表は「増加量」「減少量」に注目しよう!
21 生物⑪ 表に整理して解きやすくしよう!
22 生物⑫ 生物の仲間分けを整理して頭に入れておこう!

Chapter2 地学
13 地学① 月の暦は「-:-」にポイントがあると考えよう!
14 地学② 暦の表から場所や季節を判別しよう!
15 地学③ データのどの部分が解くヒントになるかを見極めよう!
16 地学④ 飽和水蒸気量は「買い物かご」、空気中の水蒸気は「商品」と考えよう!
17 地学⑤ 独特な表の見方をマスターしよう!
18 地学⑥ グラフと雲写真、天気図の特ちょうをつかもう!
19 地学⑦ グラフのどのエリアが何を表すか考えよう!
20 地学⑧ 「比例の関係」を見抜け!

Chapter3 化学
21 化学① 溶解度計算の代表的パターンを知っておこう!
22 化学② 条件どおりにグラフを読み取ろう!
23 化学③ グラフと実際の状態を結びつけよう!
24 化学④ 「ちょうど」の組み合わせを活用しよう!
25 化学⑤ 重さの変化の割合を考えよう!
26 化学⑥ 燃焼での物質の結びつきを、図と表から理解しよう!
27 化学⑦ 水素燃焼の「V型グラフ」を知っておこう!
28 化学⑧ グラフは「図形化」せよ!
29 化学⑨ グラフ、表からこさのちがう水溶液を読み取ろう!
30 化学⑩ 中和熱の問題をマスターしよう!

Chapter4 物理
31 物理① 電気抵抗と電流、電圧の関係を表・グラフから読み取ろう!
32 物理② 表からは常に「比例・反比例の関係」を抽出!
33 物理③ 同じ大きさの力、同じ長さののびに注目しよう!
34 物理④ グラフの交点は利用するものと考えよう!
35 物理⑤ おもりの位置とかかる力をグラフで把握しよう!
36 物理⑥ 浮力の問題は「重さ」と「体積」の関係に注目しよう!
37 物理⑦ 1cm2あたりにかかる力の大きさで考えよう!
38 物理⑧ 小数計算は「マシン」になって正確に!浮力の知識も活用!
39 物理⑨ 1cm3あたりの重さをしっかり計算して物質を判別しよう!
40 物理⑩ ふりこの周期と長さの関係を見抜け!
41 物理⑪ おもりの運動といろいろな形のグラフに慣れよう!
42 物理⑫ 熱のやり取りと温度変化のグラフをマスターしよう!
43 物理⑬ 音の高さを表から読み取ろう!
44 物理⑭ 音波グラフはふれはばとしん動数に注目しよう!
45 物理⑮ 音速の発展問題はグラフで完全解答しよう!


★中学受験 すらすら解ける魔法ワザ YouTubeチャンネルはこちら
西村則康先生・辻義夫先生による本書の解説動画が公開中です!





【監修者紹介】西村 則康(にしむら・のりやす)
名門指導会代表 塾ソムリエ。教育・学習指導に35年以上の経験を持つ。現在は難関私立中学・高校受験のカリスマ家庭教師であり、プロ家庭教師集団である名門指導会を主宰。フジテレビをはじめ、テレビ出演多数。著書に、「つまずきをなくす算数 計算」シリーズ(全7冊)、「つまずきをなくす算数 図形」シリーズ(全3冊)、「つまずきをなくす算数 文章題」シリーズ(全6冊)のほか、『自分から勉強する子の育て方』『勉強ができる子になる「1日10分」家庭の習慣』『中学受験の常識 ウソ?ホント?』(以上、実務教育出版)などがある。

【著者紹介】辻 義夫(つじ・よしお)
1968年生まれ。神戸市出身。1988年から兵庫県を本拠地とする学習塾での指導を開始、特に理科の授業はわかりやすいと受験生の絶大な支持を得る。1997年から最難関中学合格者を毎年数多く輩出している授業と 教材のエッセンスを吸収するため浜学園の講師となり、「塾の使い方」を見つめなおす機会を得る。2000年、生徒一人を徹底的に伸ばす指導を行う中学受験専門プロ個別指導のSS-1設立に尽力し、大阪谷町教室にて最難関中学受験生を指導。現在は副代表を務める。「ワクワク系中学受験」と評されるその指導は、楽しく学べて理科系科目が知らない間に好きになってしまうと好評。「中学受験情報局 かしこい塾の使い方」主任相談員として 執筆、講演活動なども行っている。主な著書に『中学受験 すらすら解ける魔法ワザ 理科・計算問題』『中学受験 すらすら解ける魔法ワザ 理科・知識思考問題』(以上実務教育出版)がある。

オンライン書店で詳しく見る(購入もできます)

株式会社実務教育出版

実務教育出版は、職業を通した自己実現やキャリアアップ、生涯学習を中心コンセプトに、出版活動を展開しております。公務員試験問題集・情報誌をはじめ、就職・資格試験対策書、自己啓発・ビジネス書、教育・学習参考書、生活実用・教養・語学など多彩な出版物を発行し、電子書籍にも取り組んでおります。今後も多岐にわたる分野に挑戦してまいります。

記事一覧 公式サイト

株式会社実務教育出版の一覧

一覧をみる

アクセスランキング

DAILY
WEEKLY
もっと見る

当サイトご覧の皆様!

おすすめの本を教えてください。
本のリクエスト承ります!

出版社の皆様!

御社の書籍も、
BOOKウォッチに
掲載してみませんか?

sub