読むべき本、見逃していない?

菊川怜さんも推薦 「ハズキ」会長が「半生」書き下ろし出版

 松村謙三(1883~1971)といえば、自民党の政治家。何度も大臣をやり、総裁選にも出たハト派の大物だが、最近は別の松村謙三さんが注目されている。

 1958年生まれの実業家。多数の企業再生に関わってきた。ハズキカンパニー代表取締役会長などいくつもの肩書を持つ。最近では「ハズキルーペ」のCMの仕掛け人として有名になった。

 本書『自分の頭で考える』(KADOKAWA、2019年5月17日刊)は、その松村さんが半生を自ら書き下ろしたもの。ハズキのCMはテレビで親しまれているだけでなく、CM賞3冠を受賞するなど質的にも高く評価された。本書の帯には「ハズキルーペCM 全てを考えた事業家が半生を語る!」というキャッチが付けられている。広告業界人にとってはとりわけ気になる本ではないだろうか。
         
 「はしがき」ではCMに出演した菊川怜さんが推薦の言葉を寄せている。


hazuki.jpg
『自分の頭で考える』(KADOKAWA)

オンライン書店で詳しく見る(購入もできます)

最新のトピックス一覧

一覧をみる

アクセスランキング

DAILY
WEEKLY
もっと見る

当サイトご覧の皆様!

おすすめの本を教えてください。
本のリクエスト承ります!

出版社の皆様!

御社の書籍も、
BOOKウォッチに
掲載してみませんか?

sub