甘くてしょっぱくて不思議な味 40年前に誕生「魔法の粉」つくれるか

印刷


   スナック菓子「ハッピーターン」は、甘くてしょっぱい味が印象的だ。1976年に誕生し、開発時は「洋風の甘いお菓子のような味のおせんべい」がコンセプトだった。

   40年にわたって多くのラインアップを生み出すロングセラー商品となった人気の秘密は、「ハッピーパウダー」と呼ばれる独特の味を生み出す粉末にあるようだ。身近な調味料で、この「魔法の粉」にどこまで近づけるかを試してみた。

  • 1976年誕生のお菓子
    1976年誕生のお菓子
注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中