家でブラジャーしますか 意外に多い「ノーブラ」のメリット

印刷

   女性同士で気になりながらも意外に聞けない話題がある。「家ではブラジャー、つけている?」もその1つだ。

   最近、「ノーブラ」を謳歌していた独身女性が結婚が決まり、「彼と一緒になったら、家ではブラジャーを着けた方がいいの?」という質問が、インターネット上で話題になった。

  • ブラを着けるべきか…胸を悩ませる(画像は本文と関係ありません)
    ブラを着けるべきか…胸を悩ませる(画像は本文と関係ありません)

エプロンを着けていれば宅急便も困らない

   話題になったのは、女性向けサイト「発言小町」(2016年10月6日)に載った「家でブラジャーしますか?」という次のような問いかけだ(要約抜粋)。

「この度結婚が決まりました。これから彼と一緒に暮らすことになり、悩んでいることあります。一人暮らしが長かったので、家ではブラジャーなんてつけたことがありません。帰宅するとすぐに外してスッキリします。皆様、自宅でくつろぐ時間、ブラジャーはどうされていますか?」

   これに対し、「ノーブラ派」「着けています派」から様々な声が寄せられたが、「ノーブラ派」が意外に多いことに驚く。紹介すると――(以下要約抜粋)。

「結婚当時からブラジャーは家ではしていません。タンクトップ1枚です。カップが取り外せるタイプで、家族が全員不在の時はカップを取ってしまいます。インターホンがなると、カーディガンをはおって出ます。寒い時期だと、ユニクロのブラトップを着て、上にトレーナーを着ます。結婚は、初めが大切。家にいる時は『くつろぎモード』でブラはしないんだよ、としておいた方が良いと思いますよ」
「私も帰宅と同時に速攻でブラは外し、やれやれと寛ぎます。実の両親、高校生の息子と暮らしています。ただ、夏など透けそうな時や息子の友達が家に来る時には仕方ないな、とゆる~いブラをつけます。夫は、私の外見にも何の関心もないと思いこんでいたら意外にそうでもないことが後から分かりました。夫の様子を見ながら楽チンモードに移行してはいかが?」
「今アラフォーです。ブラは着けていません。私も結婚当初は夫が起きる前にはメイク、一日中ブラを着けていましたが、1か月も持たずに体調が悪くなりました。リラックスできていなかったのでしょうね」
「私も家では外したい派です。Tシャツとかでうっすらポチっとはしてしまいますが、エプロンを着けているので、困ることはないですね。急に宅配便屋さんが来ても、エプロンを着けてれば問題なしです」
注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中