2019年 12月 8日 (日)

社会人8年で会社5つ目。転職の数では負けません

印刷
エーザイが開発したサプリ『美チョコラ』無料モニター募集!

転職を繰り返すのは「シュガー社員」だから?

   辞めグセがあるというと「いい加減な人間」ととられがちですが、先にも書いた通り、元来とても真面目な性格です。なぜずっと辞めたかったのか、どんな職種・環境なら満足なのかを真剣に考えながら精力的に転職活動を行い、今度は新聞の情報面などを制作する会社に行くことにしました。

   条件としては完璧のはずでしたが、理屈通りにいかないのが人生というもの。定時で帰れる、しっかりした上司がいる、雰囲気が和やかといった、最初は素敵に見えたあれこれにだんだん嫌気がさしてきて、1年4カ月しかもちませんでした。

   繰り返しますが、真面目な性格です。今度こそ満足のいく働き方がしたいと、映画雑誌編集部にも新聞の子会社にもなかったものを求めて、再び精力的な転職活動を行いました。そして昨年末、「求めているものがここにならあるかもしれない」と思った会社から内定通知が届いた時のあの喜びは、掛け値なしに本物でした。私は運命に導かれるようにして今の会社に職を得たのです。それなのに、嗚呼それなのに…。

   以上が私の転職遍歴です。なぜ、転職するのか。それはとりもなおさず、私が隣の芝生ばかり見ているダメ人間だからにほかなりません。田北百樹子さんの言葉を借りればそう、私は典型的な「シュガー社員」なのです…。

   と、嘆いていても死にたくなるばかりなので、シュガーにもおバカなアリンコが群がる程度の味わいはあると信じて、これからそのダメさ加減を具体的なエピソードとともにひも解いていきたいと思います。さすがに在職中は…と思い、差し控えている今の会社の詳細についても、連載が終盤に差し掛かる頃にはお話しできるようになっていることでしょう。

鈴木松子

>>シュガーな女の転職日記・記事一覧

鈴木松子
都内の某私立大学を卒業後、20代の7年間に、芸能プロダクション→旅行会社→映画 雑誌編集部→新聞系制作会社と転職を繰り返し、今また新しい会社で働き始めたアラ サー女。せめてコラムの連載中は、同じ会社に勤め続けられるといいのだが・・・
今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
シュガー社員が会社を溶かすシュガー社員が会社を溶かす
田北百樹子

ブックマン社 2007-10-24
売り上げランキング : 48851
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中