2020年 1月 29日 (水)

夫の給料が17年間全く上がっていない件

印刷
建築予定地やご希望の地域の工務店へ一括無料資料請求

   Q&AサイトのOKWaveに、こんな相談が載っていました。質問者のkayoko530さんは、結婚して10年になる主婦。昨年、ようやく子どもに恵まれました。

   これを機にフルタイムの仕事を辞め、夫の収入で家計をまわしていくことになりましたが、そこで驚いたのは夫の給料の安さ。勤続17年になるのに、手取りで月に18万円から19万円。入社以来、全く昇給していません。

転職を勧めても「絶対にしたくない」の一点張り

誠実で真面目な人なのに…
誠実で真面目な人なのに…

   夫は社長と従業員2人の小さな会社で、技術職として働いています。技術もあって、お客さんにも信頼されています。毎日4時間ほど残業し、休日出勤も少なくありませんが、手当ては一切出ておらず、有給休暇も取得したことがないそうです。

   夫が給料にコンプレックスを抱いていることを感じていたので、これまであえて確認していませんでしたが、想像以上に安いことに驚いてしまいました。子どもが3歳になったらフルタイムで働こうと考えている質問者さんですが、働きに見合わない夫の給料が気になって仕方ありません。

「これだったらアルバイトで稼いだ方が高い。こんな雇い方、違法なのでは…」

   おそらく給料の安さや昇給がないこと自体は、違法とはならないでしょう。残業や休日出勤は怪しいですが、どのような雇用契約になっているかにもよります。4時間のみなし残業込みかもしれませんし、週休2日になっているかどうかも分かりません。

   回答者のseagenさんは「技術があるのでしたら、今のうちにもっとまともな所への転職を考えられた方がよいのでは?」と尋ねています。

   実は質問者さん、5年前に夫へ転職を勧めたことがありました。どうせするなら「子どもがいないうちに、少しでも若い方がいいから」と言いましたが、「絶対に転職したくない。いまの仕事がいい」の一点張りだったそうです。

   お世話になった社長に言い出しにくいのかもしれませんが、現実的に転職したとして、新しい会社でうまくやっていけるかどうか不安もあったのでしょうか。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中